ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
OTHERS

「アルジェリアは安定している」、日揮が11年度レポートで報告
アルジェリア南東部イナメナス(In Amenas)の天然ガス関連施設で発生した人質拘束事件で日本人10人を含むスタッフ17人の安否が分からなくなっているプラント建設大手、日揮(JGC Corporation)は、2011年度の投資家向け報告書の中で、アルジェリアの現地情勢は民主化運動の影響を受けることなく安定していると記していた。

日揮が2011年に発表した11年3月期の「アニュアルレポート2011」では、北アフリカから中東を「アラブの春」が席巻する中でもアルジェリアは比較的落ち着いていたと説明。「2010年末以降、チュニジア、エジプト、リビアなどの中東・北アフリカ地域で発生した民主化運動については、プロジェクトを遂行中のアルジェリア、カタール、サウジアラビア、アブダビの各国では目立つ混乱がなかったため、その影響を受けることなく順調にプロジェクトを遂行した」と報告していた。
戦争・紛争 / comments(0) / trackbacks(0) /
拉致されたガザ支援活動家、遺体で発見
パレスチナ自治区・ガザ地区(Gaza Strip)を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)は15日、同地区でイスラム過激派に拉致されていた人道支援団体のイタリア人活動家が、ガザ市内で遺体で発見されたと発表した。これに先立って、イタリア人活動家を拉致したグループは、拉致男性を処刑すると警告していた。

殺害されたのは、パレスチナ支援団体「国際連帯運動(International Solidarity Movement、ISM)」の活動家で報道や著述活動にも携わっていたビットリオ・アリゴーニ(Vittorio Arrigoni)さんで、初期イスラム教の慣習への回帰を追及するスンニ派原理主義の一派「サラフィスト(Salafist)」の一派を名乗るグループに拉致されていた。

拉致グループは画像投稿サイト「ユーチューブ(YouTube)」で犯行声明ビデオを公開し、ハマスの治安部隊がガザで拘束しているメンバーの釈放を要求。15日午後5時(日本時間午後11時)までに要求が聞き入れられなければ、アリゴーニさんを処刑すると予告していた。

ハマス報道官によると、アリゴーニさんの遺体はガザ市内の路上で発見された。治安当局は容疑者2人を逮捕し、共犯者らの行方を追っている。ガザ地区には主要なサラフィスト組織が5つあり、宗教的な信仰の違いと停戦に反対する立場からハマスと対立しているが、今回犯行声明を出したグループはこれまで知られていなかった。


恐ろしい。
ユーチューブで処刑を予告し、それを実行するとは・・・。
戦争・紛争 / comments(0) / trackbacks(0) /
シマウマにされたロバの悲しい秘話、パレスチナ自治区ガザ

パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)のマラーランド動物園(Marahland ZooHappy Land Zoo)で、ロバを白黒のしま模様に塗った「シマウマ」が、イスラエルによる封鎖下の生活のシンボルとして、また地元の数少ない娯楽として、話題を呼んでいる。

ロバは、ビニールテープとフランス製の髪染めを使い、2日かけて「改造」された。「本物のシマウマはわれわれには手がでないからね」と動物園を経営するマフムードさん。

■イスラエルの封鎖で動物が高価に

ガザ地区では、2007年にイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)が実権を掌握して以降、イスラエルによる封鎖が続いており、人道支援物資以外の物流が途絶えたままだ。封鎖に対抗すべく、エジプトとの国境に密輸用のトンネルがいくつも掘られ、武器だけでなく車やガソリン、子どもたちのおもちゃなど、さまざまな品物が運び込まれている。

だが、頻繁に行われるイスラエル軍のトンネル空爆をかいくぐって運ばれる密輸品は、とても高価だ。

マラーランド動物園でも、トンネルを通じて赤ちゃんライオン1頭、ダチョウのひな2羽を入手した。だが、高価なシマウマは入手できず、マフムードさんは苦肉の策として、ガザ地区の路上でならどこでも見かけ、値段もシマウマの40分の1で済むロバを代用にすることを思いついたという。

■餌も薬も足りず、経営もピンチに
 
ガザ地区には150万人が密集して暮らすが、封鎖下の生活で娯楽は少なく、ガザ市(Gaza City)郊外にあるマラーランド動物園は、数少ない人気スポットの1つだ。

といっても、現在、同動物園で見られる動物はライオン1頭、ラクダ1頭、ダチョウ2羽と鳥類数羽だけだ。また、十分な餌を与えられないため、動物たちは病気がちだが、封鎖のせいで薬は手に入らないという。おりも狭く、汚れている。

「動物愛護団体がここにいたら我々全員逮捕されてしまうだろう。わたしも心を痛めている。でも、できる限りのことをしているんだ」(マフムードさん)

以前はヒョウやサルもいたが、今年初めにイスラエルがガザに軍事進攻した際、飢えで死んでしまった。イスラエル軍の戦車が動物園の入口をふさぎ、3週間にわたって職員が中に入れなかったためだ。「救急車を呼んでみたが、人間でさえ助けられないんだと言われてしまった」

さらに同園を悲劇が襲う。マラーランド動物園は、貧しいガザ市民も楽しめるよう子どもの入園料を25円程度に抑えてきたが、自費を投じて経営してきたマフムードさんがついに破産してしまったのだ。このため、同園は近々、売りに出される予定だという。


どこまでも哀れみを誘うお話です。

戦争・紛争 / comments(0) / trackbacks(0) /
「戦争ごっこ」に興じる子どもたち、パレスチナ自治区

イスラム教のラマダン(断食月)明けの祭り、イード・アル・フィトル(Eid al-Fitr)初日の20日、パレスチナ自治区ヨルダン川西岸(West Bank)の街へブロン(Hebron)では、子どもたちがイスラエル軍との衝突などを真似て遊ぶ姿がみられた。


子供が手にしている拳銃。まさか本物ではないでしょうね。
断じて禁じたい遊びです。

戦争・紛争 / comments(0) / trackbacks(0) /
米軍女性帰還兵の15%「従軍中に性的外傷受けた」
イラクとアフガニスタンから帰還した米軍の女性兵士の15%近くが、従軍中に性的外傷を受けていることが、28日に発表された米退役軍人省の調査で明らかになった。

この調査は、過去6年間にアフガニスタンでの「不朽の自由作戦(Operation Enduring Freedom)」およびイラクでの「イラクの自由作戦(Operation Iraqi Freedom)」に従事し、同省の医療制度を利用した兵士10万人のデータに基づいたもの。女性の7人に1人が「軍隊性的外傷」を経験したと報告しているという。

また、男性帰還兵の0.7%が性的外傷を報告している。

従軍中に性的外傷を受けた兵士は男女とも、受けていないと答えた兵士に比べて、帰還後に精神疾患と診断される率が高い。

内容は性的な発言から暴行の脅迫までさまざまだが、性的外傷はうつや不安、心的外傷後ストレス障害、薬物乱用などを引き起こす可能性があるという。

戦争はすべての人間を狂わせる。
戦争・紛争 / comments(0) / trackbacks(0) /
小泉元首相が政界引退へ、次期衆院選出馬せず
小泉純一郎(Junichiro Koizumi)元首相(66)が25日、次期衆院選には出馬せず、今期限りで政界から引退する意向を表明した。NHKなど国内メディアが伝えた。

小泉氏は、衆院神奈川11区選出で当選12回。2001年4月から2006年9月まで首相として3期を務めた。

引退の意向は側近らに告げられたと報じられている。小泉改革と時に衝突した保守派の麻生太郎(Taro Aso)新首相が前日就任した直後の引退表明となった。新首相を選出する自民党総裁選では小泉氏は、小池百合子(Yuriko Koike)元防衛相を支持した。

与党自民党内の既存権益と戦う改革の旗手として頭角を現し、過去30年間で最長期間、首相を務めた。歴代首相中で最も高い人気を誇った1人となった小泉氏に対し、世論の支持は現在も高い。
 
退任前に訪米した際には、旧エルビス・プレスリー(Elvis Presley)邸でジョージ・W・ブッシュ(George W. Bush)米大統領を前にプレスリーの曲を歌いながら、エアギターの技を披露する一幕もあった。

首相退任後は政策論争からはほとんど身を遠ざけ、オペラ鑑賞など趣味に没頭する姿が見受けられた。

なぜ、なのだろう。引退後に何かサプライズがあるのか?
戦争・紛争 / comments(0) / trackbacks(1) /
ダルフール避難民キャンプで子どもの誘拐が横行、売られて少年兵に
ロンドンを拠点に活動する人権擁護団体「ウェイジングピース(Waging Peace)」は7日、ダルフール(Darfur)地方から隣国チャドの難民キャンプに逃れてきた子どもたちが誘拐され武装勢力に売られたのち、少年兵としてスーダンに送られていると発表した。

ウェイジングピースはスーダンのダルフール地方とチャドの国境沿いで調査を実施した。難民キャンプの指導者らによると、子どもたちは「白昼堂々と誘拐され、近隣で活動する武装勢力に売られている」という。人身売買の対象になっているのは主に9-15歳の少年だという。

言語道断。理不尽極まりない。
戦争・紛争 / comments(0) / trackbacks(0) /
「Dデー」でノルマンディー上陸した戦車、道路下から現る
第二次世界大戦中の1944年、ナチス(Nazis)・ドイツに占領されたフランスを連合軍が奪還したノルマンディー(Normandie)上陸作戦の決行日、「Dデー(D-Day)」に使用された戦車が4日、パリ(Paris)南西90キロのシャルトル(Chartres)で「発掘」された。

戦車は、Dデーに参加したM5軽戦車。道路の下に埋まっていたものを公共事業を行っていた作業員たちが発見した。

なぜ、道路下に埋まっていたのでしょうか? 続報が待たれます。
戦争・紛争 / comments(0) / trackbacks(0) /
イスラマバードのデンマーク大使館で自爆攻撃、パキスタン国営テレビ
パキスタンの首都イスラマバード(Islamabad)のデンマーク大使館で2日、自動車爆弾を使った自爆攻撃が発生し、少なくとも8人が死亡、約30人が負傷した。国営テレビが伝えた。

現場を取材したAFP特派員によると、爆発の衝撃で大使館前の建物2棟が大きな被害を受け、地面には巨大なすり鉢状の穴ができた。複数の自動車も破壊され、うち数台は炎上した。救急スタッフが搬送した負傷者の中には、大使館の治安要員も含まれていた。

警察は周辺一帯を封鎖した。大使館近くの住民は「部屋にいたら大きな爆発があり、窓が粉々になった。何か鋭いものが飛んできて足をけがした」と証言した。

外交筋によれば、デンマークの複数の新聞が2月にイスラム教の預言者の風刺画を掲載したことに対する脅迫があったことから、デンマークはここ数か月、外国人職員を退去させるなど大使館の業務を縮小していた。犯行声明は出ていない。

預言者ムハンマドの風刺画問題と関連性があるのでしょうか・・・。
戦争・紛争 / comments(0) / trackbacks(0) /
「ターミネーター」にあこがれるバグダッドの男たち、ジムが盛況
バグダッド(Baghdad)中心部のカラダ(Karrada)地区には、平屋建てのれんが造りのジム、その名も「アーノルド・フィットネス・センター」がある。アーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger)米カリフォルニア(California)州知事が80年代に演じた「ターミネーター」にあこがれる筋肉質の男たちの「神殿」だ。

ジムでは、数十人の男たちがトレッドミルやマシンでカラダ作りにいそしんでいる。壁には筋肉隆々のシュワルツェネッガーのポスターが所狭しと貼られている。ジムのオーナーは、シュワルツェネッガーから個人的に手紙を受け取ったこともあるとのうわさだ。

銃は持ち込み禁止。武器を所持している者は入口のロッカーに預けなければならない。

警備会社に勤めるアブドゥル・ラフマン(Abdul Rahman)さん(36)は、4年間このジムに通ったあとに自分のジムを立ち上げたが、2006年冬に激化した宗派間抗争のあおりで閉鎖を余儀なくされ、ジムは避難所に転用された。「ジムを再開したいよ。警備会社の仕事もいいけどジムをやるのもいい稼ぎになるんだ」

ジムの会費は1か月15ドル(約1600円)。公務員の平均月収が50ドル(約5200円)であることを考えると、破格の出費だ。

ラフマンさんによると、2003年3月の米軍侵攻後に経済封鎖が解除されてからようやく近代的なマシンが入ってくるようになったという。自動車爆弾、ロケット弾、迫撃砲――いつテロに遭うかわからないといった恐怖とは裏腹に、イラク人の健康意識は高まりつつある。そしてテロの危険のため屋外で運動ができないことが、逆にジムの人気に拍車をかけているという。

誘拐を警戒して、外国人が一般のジムに通うことはほとんどない。外資系企業はほとんどが社内に専用のジムを備えている。米国大使館やイラク政府があり、厳重に警備されているグリーンゾーン(Green Zone)にはささやかなジョギングコースがあるが、ここも外国人専用だ。

バグダッドにいくつジムがあるかは不明だが、「ボディービルディング」はイラク社会に根付きつつあると住民らは言う。

衛星テレビ局の役員だというアイメン・ムハンマド(Aimen Mohammed)さん(24)は、週3回ジムに通う。警官のアフメド・アブドゥラ(Ahmed Abdullah)さん(32)もひと月に1万5000ディナール(約12.5ドル、約1300円)支払ってジムに通う。同僚の多くは走行中の車から銃撃されて命を落とした。

ただ、ジムは男性専用だ。バグダッドに男女共用または女性専用のジムはない。厳格なスンニ派またはシーア派信者にとって「戒律で禁止されている、または違反している」ものだからだ。

国営テレビ、アルイラキーヤ(al-Iraqiya)は、ジムに通えない女性たちのために、毎朝短いエアロビクス番組を放送している。収録は巨大な防爆壁に守られたシティーホテルで行われている。インストラクターはイラク人女性3人で、カラフルでゆったりしたトラックスーツを着て、英語のポップミュージックに合わせてダンスのような動きを披露しているという。


常にテロの危険性と背中合わせだから、ターミネーターにあこがれるのか?
戦争・紛争 / comments(0) / trackbacks(0) /
/ 1/1PAGES /