ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
OTHERS

<< 2014年05月31日のつぶやき | main | 2014年06月01日のつぶやき >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
フェイスブックCEO夫妻、SF湾岸地域の学校に122億円寄付
米交流サイト大手フェイスブック(Facebook)の共同創設者で最高経営責任者(CEO)のマーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)氏は5月29日、妻のプリシラ・チャンさんとともに、サンフランシスコ・ベイエリアの学校に1億2000万ドル(約122億円)を寄付すると述べた。


寄付金は5年間にわたって分配され、まず公立学校のコンピューターとインターネットの利用を促進する取り組みを支援する。生徒の落ちこぼれ対策として教員の研修を実施したり、保護者の協力を得たりする計画も対象とする。


ザッカーバーグ氏は約4年前、ニュージャージー州ニューアークの教育改革に1億ドルを支出した。同氏のフェイスブックへの投稿によると、ニューアークでの取り組みの多くは現在も続いているという。























経済 / comments(0) / trackbacks(0) /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://1todaynews.jugem.jp/trackback/3405
トラックバック