ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
OTHERS

<< 2015年08月02日のつぶやき | main | 2015年08月03日のつぶやき >>
怪しすぎる元武雄市長がツタヤ子会社(CCC)社長に就任
佐賀県武雄市市長、樋渡啓祐氏がツタヤ(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)の子会社であるふるさとスマホ株式会社社長に就任。




樋渡啓祐氏は武雄市長時代、市立図書館業務をCCCに委託。



ツタヤが併設された武雄市図書館



斬新な試みだったが、市議会の承認を得ないままCCCを指定管理者にすると発表、癒着が噂されていた。



樋渡氏は「自分はアスペルガーなので、鬱になりやすい」「市民の意見なんか聞かなくていい」などの問題発言を頻発。そのせいか、2015年立候補した佐賀県知事選では敗退。CCCが拾った形になるが、露骨すぎる天下りに批判が集まってる。


市長時代、武雄市図書館のTポイント推進に力を入れていた樋渡氏。今後の動向が注目される。


佐賀県知事選 樋渡啓祐氏敗戦会見








政治 / comments(0) / trackbacks(0) /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://1todaynews.jugem.jp/trackback/3727
トラックバック